​生前戒名

御戒名は「仏教徒となった証」「お釈迦さまの教えに従って生きていくという誓いの名前」です。

読んで字のごとく、戒名は「戒律と共にいただくお名前」。御戒名を授かるにあたっては、その大前提として16条の戒律(仏教徒が護るべき16の教え)を授からなければなりません。

高龍寺では、生前戒名をご希望の方に対し、原則住職が対面して一つ一つ戒律を説明し、御戒名を受けつ意義、仏教徒となる意義を説きつつお授けいたします。

​お申し込みお手続き方法、詳しいことは遠慮なくお問い合わせ下さい。
​お問い合わせ