​布教部より

高龍寺布教部は高龍寺に在籍する僧侶の中から選任され、現在7名の部員と住職とで構成されています。「身近なお寺」「敷居の高くないお寺」を目指し、様々な広報活動、布教活動を行っております。

51号(平成31年お正月号)

特集 「お寺の在り方について話し合ってみよう」

「心の窓口~そうだ、方丈さんに聞いてみよう~」

52号(令和元年お盆号)

特集 「新担当区域紹介」

​「函館てらこや」

53号(令和2年正月号)

特集 「戒名のお話 3」

​「節分会について」

54号(令和2年お盆号)

​特集 「お寺と皆のコロナ対策」

「おうちで椅子坐禅をしてみよう」

高龍寺だより

年2回、お盆号とお正月号を発行し、全檀信徒にお配りしております。各所に置いてありますので、ご希望の方は無料でお持ちいただけます。

過去の主なパネル展示

「曹洞宗の修行道場」

「御詠歌、やってみませんか?」

「お坊さん図鑑~ならんでみてみる~」

「別れのことば」

パネル展示

音羽ホールにて、常設パネル展示を行っております。

​本年度のテーマは、「高龍寺温故知新」。高龍寺380年の歴史を、写真を交えて年表形式でまとめてあります。

どなたでも無料でご覧いただけます。

​どうぞお気軽に音羽ホールにお越しください。

SNSへの取り組み

高龍寺公式FacebookInstagramで日々の情報を発信中です。

​フォローしてお楽しみください。

ご参拝の皆様へ

境内建物に、来た方だけがご覧いただける

『特別参拝案内のQRコード』

を設置しております。見つけましたら

スマートフォンで読込の上お楽しみください。

また、QRコードで読み込む

『高龍寺クイズ』

もご用意しております。

全問正解すると、まさかの嬉しい(?)特典付き。さあ5問解いて答えてみよう!!

各建物を巡っていくと答えがわかりますので、是非挑戦してみてくださいね。